12/23つくって持ち帰る「ベジミートローフ」WS

0

    クリスマスのための特別なタミパン・ワークショップ 

    つくって持ち帰る「ベジミートローフ」

     


    Photo par S.Tomizawa


    ***  ***  ***

    植物性の材料だけでつくるミートローフ。

    カフェトピナンブール時代のもっと前から、毎年中に入れる具材を違えながらつくってきました。

     

    写真は、カフェトピナンブールのクリスマスディナーの一コマ。

     

    お野菜・穀物・豆・ナッツ・スパイス。

    五穀豊穣がぎっしりと詰まったローフ。

    焼くと、なぜか香りまでお肉っぽいのが不思議です。

    食感も、ミーティな満足感。

     

    わたしはこれを「植物の動物化」って、呼んでいます。

    なんか、わかるー!?

    食べたら、わかります!

     

    今年はこのミートローフを、タミパンで作りましょう!

    1台分ずつ持ち帰って、そのままご自宅でお祝いの食卓にのせましょう。

     

    ワークショップでは、遅めの軽いランチを一緒に食べながら、

    このミートローフに合うソースや付け合わせについての解説も行います。


    このお鍋でつくります。

     


    https://shop.oigen.jp/?pid=135206277


    オンラインショップでお買い物ができます。

    ヨシベジがレシピ制作させていただいた、スペシャルレシピブック付きのタミパンは、ここだけ!


    *タミパンをお持ちの方、持って来れる方はお持ちください!!



    ●日時
    12月23日(月)
    11:00〜15:30

    ●会費
    5000円(実習とレシピ・試食&軽食・お茶・1台お持ち帰り

     

    *3日前以降のキャンセルは半額、前日〜当日のキャンセルは全額をいただきます。

     

    ●開催場所 コトナハウス

    東京都国立市富士見台1丁目8−38

    最寄駅:JR南武線谷保駅 より徒歩5分

    または国立駅南口よりバス(バス停:富士見台第一団地下車)
    (国11, 国12, 国17  10分間隔で出ています)

     


    富士見台団地前、ダイヤ街商店街にあるシェアハウスです
    http://kotonahouse.com/

    ダイア街商店街は、短いのが2本あります。

    ことなハウスがそこになければ、もう一個お隣のアーケードなので、あともう一歩ですよ!

     

    谷保第一公園の目の前です。

     

    http://kotonahouse.com/国立ダイヤ街商店街/

    ことなハウスのまわりは、こんなに素敵なところ💗

    是非時間に余裕を持って、散策やお買い物・お茶も楽しみながら1日をお過ごしください。


    ●講師

    植物料理研究家 ヨシベジ



    * お片づけなどはみんなで協力しあって行います。

    お持ち帰り用の容器(直径15センチ×高さ5センチのミートローフが入るもの、ソースを入れる小さな密閉容器)

    エプロン、お手拭き、筆記用具、スリッパをご持参ください。

     

    タミパンをご持参の方は、タミパン容器は必要ありません。そのままお持ち帰りいただけます。

     

     

    ●お申し込み

    件名「12/23ワークショップ参加申し込み」にてご連絡先をお送りください。

    yoshiveggieworkshop☆yahoo.co.jp

    ☆を@に変えて送ってください。

     

    フェイスブックイベントページはこちらです。

    お申し込みはイベントページへのメッセージでも結構です

    (コメント欄でのお申し込みは見落としの原因となりますのでご遠慮ください)

     

    こちらは事前お振込制です。

     

    お振込先:

    ゆうちょ銀行 名義イマザトヨシコ
    <他行から> 店名768(ナナロクハチ)普通 0631711
    <ゆうちょから> 記号 17650 番号 06317111

     

     

    _DSF3660.jpg

     

     

    慈しんで使ってあげたい 岩手の伝統 鉄の鍋

    一生ものです

     

     

    ご参加をお待ちしています!


    木とホーローのキッチンで料理する週末。メニューが決まりました!

    0

       

      山里の秋 深まり

       

      このお野菜たちもインド料理へと、姿を変える運命。。。

       

       

       

      今日は立冬。

       

      暦には、一粒万倍日で、不成就日だ、と。

       

      どうしろと?

       

      なにもしない。気にしない。淡々といつもどおりに。ってことかな?

       

      日々、毎日がミラクルで特別です。

       

      順調な日も、そうでない日も。

       

       

       

      河合工務店さんのイベント情報。こちらで大きな画像で詳細をご覧いただけます

       

      秋のビッグイベント2019 
      子どもからシニア世代まで楽しめる 新築・リフォーム大相談会 

       

      ★提携の設計士さんによる相談ブース
      ★家の模型作りにもチャレンジ!
      ★木工ワークショップ(イトウタカシ木工房)(大工さん)
      ★植物料理研究家YOSHIさんによる体にお料理教室
      ★アロマセラピスト佐藤香弥子さんによるバスボム作り 
      ★手相占い etc...内容盛りだくさん!

       

      自然住宅に興味がある方、新築、リフォームをお考えの方、

      設計士さんに聞きたいことがある方、

      体に優しいお料理教室に参加ご希望の方、

      バスタイムに癒されたい方、

      占いをしてほしい方、

      その日、ちょうど空いている方、お一人、またはご家族で楽しみたい方、

      この日のイベントは全て無料で体験できます!


      しつこい営業は一切ありませんので、安心して足をお運びください。

       

      料理教室のメニューが決まりました!


      10:15〜10:45 鍋焼き黒糖ジンジャーケーキ
      11:45〜12:15 ルッコラペーストのカナッペ
      13:20〜13:50 ネパール餃子 モモ スパイシートマトソース
      15:00〜15:30 味噌ポテト 手作り塩麹味噌だれ


      すべて植物性の材料で作る、季節野菜を使った体にやさしいメニューです!

       

       

       

      一方、ヨシは、日本人が毎日食べたくなるカレー粉の配合を研究中です。

      大根葉もカレーにしたら、また新鮮です。

       

      我が家は、毎日カレー月間。

      丸さんがカレー党でよかった🧡

       

       

       

       

      好評販売中!

       

      ヨシベジマンダラカレンダーのお申し込みはこちらからどうぞ!

      暦として、優れています!!自慢!

       

      そして、実はとても楽しいことを思いついてしまいました!

      カレンダーの1枚を持って、写ってるスナップ写真、送ってもらえませんか?

      笑顔のカレンダーポートレートが集まったWebページ、つくりたいのです🧡 

       

       

       

       


      来年の手帳はこれにしました

      0

        IMG_20191105_105704.jpg

         

        秩父は紅葉が始まっています。

        そらが美しくて、くうきが清々しくて、そのまま公園橋を渡ってきました。

         

         

        IMG_20191105_113643.jpg

         

        橋をこえて坂を登るとそこはミューズパーク。

        秩父市民の憩いの場です。

         

        森の散策ができて、市内が一望できて、ウォーキングしている人もたくさん。

         

        秩父には、自然とのふれあいができるこんな場所が、ほんとうにたくさんあって、ありがたいです。

         

        そしていつも心地よく整備されている。

         

         

        IMG_20191105_112612.jpg

         

        イチョウははらはらと黄金の葉を絨毯にして

         

        IMG_20191105_120913.jpg

         

        私の目は黄金の葉と青空のコントラストを

        黄金の絨毯に散らばる銀杏を

        交互に見てる!

         

        週末には秩父の自然散策と古民家体験をしに団体のお客様がやってくるので

        銀杏、食べてもらいたいなって思っています。

         

        それにしても、どうしてっていうくらい強烈にくさい

        くさいけど だんだん好きな気がしてくる この匂い

         

         

         

        原っぱに寝っ転がりながらレシピをまとめて

         

        帰り道はまた銀杏を拾いながら帰りました。

         

         

        来年の手帳の話。

         

        ここ4−5年、私はヨガ手帳を愛用している。

         

         

        2019はこの色だった。

         

        IMG_20191105_131950.jpg

         

        渋い畳にも似合う?これは、リバティプリント限定版。

        柄物買うのは、中学校以来の手帳人生で、初めてかも。
        インドの神様ガネーシャも、象も大好きだから。

         

         

        IMG_20191105_132010.jpg

         

        スペースが十分にあって、使いやすい。

        ヨガしない人にも、日々体のこと大事にしたいなって人にもいいと思うの。

         

        IMG_20191105_132127.jpg

         

        手帳や時間管理の話になると、マンスリーは要らない、って論もあるけれど

        実際私はこれで俯瞰する習慣があるから、必要。

         

        そもそも、デジタルのスケジュール管理にはなかなか至りません。

         

         

         

        ヨガをやる人に親切な、必要な分のアナトミーやアーサナやヨガの歴史・用語などの情報掲載。

         

         

        手帳とカレンダー。

         

        どちらも1年を通じて、パートナーだよね。

         

        ヨシベジマンダラカレンダー、おかげさまで好評いただいています!!

         

        くにたち、小鳥書房さんでもお取り扱いいただいています。

        ヨシベジが料理教室をやっていることなハウスのお向かいです。

         

         

        小鳥書房さんといえば、こんな素敵なムービーに、ちゃっかり登場しているまるさんよしさん🧡

         

        https://www.facebook.com/kotorishobo/videos/454346391811761/

         

        ここは本屋さんであり、小さな出版社。

        ここからたくさんの、オンリーワンの本が生み出されていきます。

         

        空気感、そのままよく出てるので、ムービー見てみてね。

         

         


        12/1 インド・シッキムの農家で教わったやさしいスパイス料理と、循環の暮らしについてのお話。

        0

          フェイスブックのイベントページをつくりました。

          または、メールでお申し込みください。

          yoshiveggieworkshop☆yahoo.co.jp

          ☆マークを@マークに変えてね

           

           

          インド・シッキムの農家で教わったやさしいスパイス料理と

          循環の暮らしについてのお話会

           

          12月1日(日)11:00〜15:00 

          国分寺 ジャスミンカフェにて

          (JR国立駅北口よりバス10分)

           

          ☆☆☆清々しい気がめぐる素敵な空間です☆☆☆

           

           

          IMG_20191013_104958.jpg

           

          10月、ビジネスパートナーであるオーガニックスパイスの会社の招きで、インドスパイス出張!!行ってきました。

           

          前半は、州全体でオーガニックを推進しているシッキム州を訪ねました。

           

          日曜市で、野菜を売り切った達成感とともにくつろぐ図。

          わたしは髪を切って、ついでに眉も現地仕様に仕立ててもらった。インパクト大!

           

           

           

          IMG_20191014_065524.jpg

           

          若い夫婦の家にファームステイさせていただきました。

          ここは去年に続き、2度目の訪問。

          ここでいただいたお昼が超絶に美味しすぎて、感動的だったの。

           

          それで、今回は視察でなくてファームステイ希望!ぜひ滞在させて!と、コルカタの社長に無理を言って、アレンジしてもらいました。

           

           

           

          IMG_20191013_152852.jpg

           

          段々畑に多種多様な野菜を育てながら、商用作物であるスパイスと花を、全部オーガニックで育てています。

           

           

           

          IMG_20191013_132811.jpg

           

          毎食、ていねいに下ごしらえして、シンプルにつくるごはん。

           

          日本人の口にもすごくよく合う。

          調理法はほとんど一緒なのに、素材の味が多様で、しみじみ美味しくて。

           

           

           

          IMG_20191014_073012.jpg

           

          そばの実を製粉して、そば粉のロティ(チャパティ)をつくってくれました。

           

           

           

          IMG_20191014_123114.jpg

           

          野菜のつるも、発酵させた干し野菜も、食べるよ。

           

           

           

          IMG_20191014_123150.jpg

           

          つくりたてのバターやギーは、ごはんに添えて。

          これを口福とゆーー!

           

           

          IMG_20191014_131521.jpg

           

          ユウガオは立派な株になり、大きな実をこの下にぶら下げる。

           

           

           

          IMG_20191014_134809.jpg

           

          ミミズがうじゃうじゃの堆肥を混ぜ込んで、これからキャベツのタネをまく。

           

           

           

          IMG_20191014_141143.jpg

           

          牛は神様の乗り物。

          そして家族の一員。

          牛がいて、循環が成り立つ図。

          数日間を一緒に過ごして、よーくわかった。

           

           

          IMG_20191014_075613.jpg

           

          手作り有機肥料、秘密の配合!

          牛さんがいかに重要かってことが、この配合からもわかる。

           

           

          IMG_20191013_152801.jpg

           

          たわわに実をつけるパパイヤやバナナの木の下で。

          ここには暮らしに必要なものが、すべてあるね、って笑いあいました。

           

          数十年前の日本の田舎の自給型暮らしを思い出します。

           

           

          参加費 3500円(シッキムごはん・調理体験・お話・美味しいチャイの作り方)

           

          *ベジタリアンですが、乳製品は使う場合があります。

           

          ご興味のある方は、予定を空けておいてください。

          お申し込み方法・場所など詳細は追ってアップいたします。

          フェイスブックのイベントページをつくりました。

          または、メールでお申し込みください。

          yoshiveggieworkshop☆yahoo.co.jp

          ☆マークを@マークに変えてね

           

          調理体験では、日本のキッチンですぐに応用できる、スパイスのシンプルな使い方を紹介したいと思います。

          美味しいチャイの作り方もね。

           

           

          *「経済的に厳しいけど参加したい!」

          ・・・という方がいらっしゃいましたら、準備&片付けサポート付き割引プランの相談に乗りますのでご連絡ください。

          (1−2名枠)

           

           

          ジャスミンカフェでは、ヨシベジマンダラカレンダーも販売中!!

           

          当日は買ってくれた方にヨシベジサイン書いちゃうよ〜🧡

           

           

           

          YOSHIVEGGIE マンダラカレンダーの詳細はこちら。(もう少し画像がきれいに見れます)

           

          インドのサステナブルな暮らし・食文化についても3つの月で取り上げています。
          綴じていないので、一枚ずつ壁に貼ることができます。

          木とホーローのキッチンで料理する週末

          0

            IMG_20191031_150031.jpg

             

            ピッカピッカのホーロー&ウッディなキッチンでお料理。

            気分上がる!

            気分上がるついでに、古民家の黒い骨格を米ぬかでお掃除の日曜日。
            やる仕事山積みなのに・・・そんな時に掃除に走るクセ。
            おかげですごくはかどりました!
            お掃除が。

             

            IMG_20191031_150002.jpg

             

            そう、11月16日。

             

            チベット・ネパール名物、蒸し餃子な「モモ」つくるよん💗

             

             

            秩父名物のおやつといえば・・・「みそポテト」つくるよん💗

             

             

            ヨシベジといえば、タミパン大好き。黒糖を使ったおやつを焼くよん💗

             

            どうぞ、一日周遊していっぱい学んで帰ってください!

             

             

            中野にある河合工務店さんプレゼンツ!

             

            秋のビッグイベント2019 
            子どもからシニア世代まで楽しめる 新築・リフォーム大相談会 

             

            ★提携の設計士さんによる相談ブース
            ★家の模型作りにもチャレンジ!
            ★木工ワークショップ(イトウタカシ木工房)(大工さん)
            ★植物料理研究家YOSHIさんによる体にお料理教室
            ★アロマセラピスト佐藤香弥子さんによるバスボム作り 
            ★手相占い etc...内容盛りだくさん!

             

            自然住宅に興味がある方、新築、リフォームをお考えの方、設計士さんに聞きたいことがある方、体に優しいお料理教室に参加ご希望の方、バスタイムに癒されたい方、占いをしてほしい方、その日、ちょうど空いている方、お一人、またはご家族で楽しみたい方、この日のイベントは全て無料で体験できます!


            しつこい営業は一切ありませんので、安心して足をお運びください。

             

            日時 2019年11/16(土)10:00〜16:00
            場所 タカラスタンダード立川ショールーム
            (東京都立川市幸町1-26-2)

             

            詳しくは、中野にある河合工務店さんのウェブサイトをご覧ください!

             

             

            IMG_20191018_155829.jpg

             

            スパイスの調合してます

             

            IMG_20191018_150223.jpg

             

            ホールスパイスも調合してます

             

            IMG_20191102_131438.jpg

             

            そしてうちのごはんに使ってみる

             

            インドから戻ってからは ダール(豆のスープ)か、味噌汁かってサイクルでおうちごはんに登場

             

             

            IMG_20191021_134021.jpg

             

            これ、ファクトリーの近所のレストランでランチの追憶

             

            美味しかったなー!!

             

            慣れない状況に少しアウェイ気分になりながら 調合に煮詰まっていたから

             

            わたし食欲ないの

             

            と言ったものの 一口入れると あれよあれよと口に運ばれていく 美味しさだった

             

            メティ(フェヌグリーク)たっぷりのクリーミーなカレー。

             

            https://www.cookwithmanali.com/methi-matar-malai/

            これかな。今度作って検証してみよう💗

            ちょうどオーガニックのカシューナッツを注文したところ
            チャナダル(ひよこ豆)は紅茶で煮てるタイプ。
            絶妙な柔らか食感
            日本人のカレーの食べ方 インドの人のカレーの食べ方
            そもそも考え方が違う
            翌日はもっと味がなじむ っていうこと 現地の家庭料理ではほぼやらない

            毎食新鮮 つくりたて

             

            インドには年のうち3ヶ月くらいは滞在して 検証! して過ごしていたい💗

             

            時々ケララでアーユルヴェーダ、毎日ヨガと瞑想。 

            そんなヴィジョンに導かれながら 調合の続きはここ 秩父の山里で。

             


            11/16タカラスタンダード立川ショールームで料理デモ

            0

              (写真:河合工務店様施工例)

               

              自然素材の家づくり・住宅リフォームに、興味をお持ちの方!

               

              日頃持っている疑問がありませんか?

               

              住まいの化学物質に悩んでいませんか?

               

               

              front.png

               

              https://www.takara-standard.co.jp/showroom_search/tokyo/tachikawa/events/detail/884/

               

              東京中野の株式会社河合工務店 プレゼンツ!

               

              設計士さん他、人と自然を守る建築に長年関わってきたスペシャリストたちが、集結します。

               

               

              back.png

               

              そして、楽しい遊び・学びがいっぱい!

               

              木工体験やアロマでバスボム・・・

               

              お子様からシニアまで楽しめるようなプログラムが用意されています。

               

              一日、人と自然にやさしい住まい方について、学んで、遊んでもらえます。

               

               

              ヨシベジも、体に地球にやさしいお料理を

              気持ちいいホーローのキッチンでデモンストレーション。

               

              4回違うメニューでいきます。

               

              すごーく楽しみです!!

               

              オープンは、午前10時です。

               

              料理実演&試食タイム

               

              10:15−10:45

              11:45−12:15

              13:20−13:50

              15:00−15:30

               

               

               

               

              ホーローは自然派建築・リフォームのプロが取り入れる、いろいろな面から言ってエコな住素材なのです。

              わたしも最近まで知らなかった!

               

              その理由もここにきて、体験して、確かめてください。

               

               

              立川にリニューアルオープンした、タカラスタンダード立川ショールームへ!

               

              https://www.takara-standard.co.jp/showroom_search/tokyo/tachikawa/events/detail/884/

               

               

              (写真:河合工務店様施工例)


              手仕事展終了!

              0

                終わりました〜

                 

                帰ってきました、秩父の山の家に。

                 

                まだインドの荷もほどかないまま、国立入りだったので、洗濯物は4回戦くらいありそうです。

                 

                3日間、国立小鳥書房&ことなハウス。

                ことなのメンバーの皆、小鳥書房のかよちゃん。

                気持ちのよい空間を気持ちよく使わせてくださって、ほんとうにありがとうございました。

                 

                丸さんWokini.のマクラメ、はきものうえの かずおちゃんの革靴、そしてヨシベジ。

                国立で、この3人で、皆に会うのを楽しみに、励みにしてそれぞれの手仕事に向き合ってきました。


                1日目は大雨だったにもかかわらず、そして2、3日目も、初めての方、おなじみの友人たちも大勢来てくれました。

                はきものうえのの靴は、足を測定・診断してもらい、色や形を相談しながらオーダーしてから、1年待ち。

                完成した靴は、もれなく履き主?の装いにぴったりと添って、履き主を引き立ててくれる。

                 

                丸さんのマクラメ作品も、どれもが、ぴったりの人の元へお嫁に行ったようです。

                 

                 

                インドで調合してきたスパイスを効かせたベジランチ。

                知らない人同士も会話が始まる。

                キッチンカウンター越しに、笑いが絶えない賑やかなことなハウスの茶の間になりました。

                かと思えば、けっこう深い話もしたりね。

                 

                ある日は、わたしが忙しそうにしているのを見かねて、料理教室に来てくれていたそれぞれ初対面のみんなが洗い物をしてくれて・・・まるで料理教室の後片付け。

                なんだかそのシーンがとても嬉しくて、あたたかくて。そして素直にありがたかったよ。

                 

                 

                できたてほやほやのカレンダーも、たくさん旅立って行きました。

                 

                発送をお待ちの方、今週届きますので、どうぞお楽しみにしていてくださいね。

                 

                 

                73089757_2520413891375313_4866185757250813952_o.jpg

                 

                搬出を終えて、そういえば写真撮ってなかったね、ってことで、飲み屋さんから出てきた男性にお願いして、パシャリ。

                 

                わたし脱ぎ履きの多い搬出だったので、スリッパ姿。あああ、わたしもかずおちゃんの革靴で写りたかったわ。

                 

                この秋も、大好きな彼の靴を履いて歩こう。

                 

                 

                 


                インド帰りのベジごはん。そして、カレンダー。

                0

                  さあ!明日から3日間。国立谷保にて秋の手仕事展!

                  ヨシベジも、ごはん担当!

                   

                  秋の手仕事展 FBページ

                   

                  まだ頭の中はインドと日本を行ったり来たりしています。

                  そんな日印ハイブリッドなヨシベジごはんになる予感です。

                   

                  20191019_123741.jpg

                  シッキム州、そしてコルカタにて。(この写真は社長がコラージュしたもの。日本シーンも入ってる)

                  オーガニックスパイス大使です。

                   

                  秋の手仕事展の準備のため、インドレポートはあらためてさせていただきます。

                   

                  ここでは、軽くね!

                   

                  IMG-20191019-WA0014.jpg

                   

                  コルカタでも、日印ハイブリット料理をつくって食べていただきました。

                   

                   

                  IMG_20191016_151506.jpg

                   

                  写真禁止って書いてあるのに、みんな撮ってるのを見てわたしもセルフィー。

                  (話は飛ぶが、自己否定が強烈だった頃のわたしは、セルフィーがとても苦手だったんだよ。こういう話、これからもっとオープンに話していきたいと思ってる)

                   

                  中略

                  スパイスのお仕事の傍、WIFIが使えるギリギリまで日本(デザイナーのレナちゃん)とコルカタでカレンダーの最後の作業

                  成田到着

                  国立に一泊して、カレンダーの出来上がりを確認

                  秩父に戻る。道中、台風の傷跡を見る。

                  温泉に入って、旅の疲れを表に出す。休息。

                  わたしは明日からのヨシベジ出店の準備。大丈夫か、ヨシ!

                  丸さんは先に国立入りして、デザイナーのレナちゃんと出来立てホヤホヤカレンダーの梱包。

                   

                  73164337_2781891475205881_6312507344114679808_n.jpg

                   

                  このカレンダー作りのプロセス、神がかっていました。

                   

                  できるために、できた。

                   

                  とっても自分勝手に表現する形で、つくりました。

                  そしてそれは自分の力ではなく、他力で、実現しました。

                  予想をはるかに超えたアウトプットになりました。

                   

                  明日、皆様にお披露目いたします。

                  先行でご予約くださった皆様、本当にありがとうございます。(インドの小さなお土産付きバージョンね🧡)

                   

                  もちろんご予約いただいていない方も、数がある限りご用意ありますので、まずは実物をご覧になってみてください。

                   

                  雨模様のようですが、お時間許す方はぜひ、3人の表現を見に、食べに、お越しください。

                  金土日の開催です。

                   

                  秋の手仕事展 FBページ

                   

                   

                  ビニールを使わないエコな包装にして、一つずつ丁寧に梱包しました。

                  ちと、かさばるけど。傷がつかないように。

                   

                  旅立っていく準備完了のカレンダーたち。

                  深謝。

                   


                  カレンダー先行予約第2弾のお知らせ

                  0

                     

                     

                    カレンダーづくりが、おかげさまで着々と進行中です。

                     

                    デザインを担当してくれるのは、はれむすひのレナちゃん。

                     

                    あ・うんの呼吸でわたしの思いを理解して、さらにいい形に高めてくれる。

                    2人3脚ならぬ、2人10脚くらいの安心感をもって、のびのびと制作に励ませてもらっています。

                     

                     

                    最初自分でレイアウトをしようと思っていたアドビ初心者の無謀な思いは、早々に諦めてほんとによかったです!! 笑

                     

                     

                    キッチンにいながら、ごはんを食べながら、地球とのつながりを思い出すような、そんなカレンダー。

                     

                     

                    食を通して、地球のリズムを感じて、多様性にときめいて、素敵な暮らしにつながっていくような。。。

                     

                    そんなイメージをもって作っています。

                     

                     

                    秩父に住まいを移し、あらためて自然に学ぶことがたっくさんあります。

                     

                     

                    ますます循環型の暮らしにシフトした今だからこそ

                    (うちの場合、素敵な暮らしというよりはワイルドな暮らし&絶賛工事中・・・)、

                    自然からもらったインスピレーションをアウトプットしていきます。

                     

                     

                    先行予約第2弾です。

                     

                    10月10日までにご予約完了の方限定で、送料無料とさせていただきます。

                     

                     

                    お申し込みはこちらのGoogle Formでどうぞ。

                     

                     

                     

                    YOSHIVEGGIE MANDALA Calendar 2020

                     

                    朔望(満月と新月)・二十四節気・一粒万倍日・土用・祝日

                     

                    季節のごはん・台所仕事・草花・野菜たち、そしてインド


                    スケッチ・写真・レシピを散りばめたオリジナルカレンダー

                     

                    絵と写真とレシピ YOSHI


                    デザイン はれむすひ

                     

                    価格
                    1部 3000円(消費税込)(10月10日までのご予約で送料無料)

                     

                    ※卸販売(10部〜)特典!
                    ・8掛けです

                     

                    お渡し・発送
                    10月25〜27日 国立市谷保「秋の手仕事展」にて先行お渡し。

                    発送は10月末より順次行います。
                     

                     

                    お振込み先
                    ゆうちょ銀行 名義イマザトヨシコ
                    <他行から> 店名768(ナナロクハチ)普通 0631711 
                    <ゆうちょから> 記号 17650 番号 06317111

                     

                    *お申し込みフォームに書かれている名義でお振込みをお願いいたします

                    (異なる場合は必ずメッセージ欄にお書き添えください。)

                     

                     

                     

                    こちらの展示会でのお渡しもできます。

                     

                    「はきもの工房 うえの・マクラメアクセサリー Wokini.・植物料理研究家 YOSHIVEGGIEの3人による秋の手仕事展」!

                     

                     

                    場所 国立市富士見台1-8-15 小鳥書房2F
                    期間 10月25日(金)26日(土)27日(日)12時〜19時

                     

                    https://www.facebook.com/events/423594321622288/

                     


                    楽しかった!9/29真昼のドキドキ☆ライブ  

                    0

                      ムクゲ自然公園森のホールにて、盛況のうちに終わりました。

                       

                       

                      曲が変わるとまた違う時代や国への扉がひらく。

                      トリップ感に満ちたミッチとアランの音世界。

                      おもちゃのピアノ、ノコギリ、アコーディオン。。。音のなるやつたくさん! 

                      ときには一度に3つの楽器を操るアラン。いくつの楽器を駆使してたろう。

                       

                       

                      小豆入りの玄米ごはん

                      かぼちゃと切り干し大根のカレー風味コロッケ

                      スイスチャード と油揚げのヘンプナッツ和え

                      人参とたかきび・干し椎茸の炒め

                      茄子の揚げ浸し たっぷりのミョウガを添えて

                      3種のトマトとビーツラペのサラダ

                       

                      ああ、楽しかった!

                      心のなかもお腹いっぱいに大満足。
                      ありがとうございました。
                      ミッチ。のライブでコラボごはん、何度でも呼んでください。

                       

                      *****

                       

                       

                      この夏も、たくさんムクゲ自然公園でお料理させていただきました。

                      この秋も、こんな素敵なイベントに呼んでいただいたり。。。

                       

                      今週末です。

                      いつも不思議な間合いでおしゃべりを楽しんだり、ヨシベジメシを食べてもらったり、天然ボケというか生きづらい系のわたしのことじっと人間観察されたり。。。

                       

                      そんな?みっち。さんの音楽を、初めて生で聴ける。わたしもテンション上がってきました。

                      アコーディオンの音、大好きだし! 秋は特に似合う気がしませんか、アコーディオンの音色。(もう一つのノコギリ、ってなに?)

                       

                       

                      どうぞ、遊びにおいでください。

                       

                      ご案内以下

                       

                      Alanとみっち。
                      「真昼のドキドキ♡ライブ」


                      9月29日(日)


                      open 11:30 start 13:00


                      <出演>
                      Alan Patton(うた、アコーディオン、ノコギリ、etc)
                      みっち。(うた、ギター、踊り、etc)


                      <料金>
                      2000円(1ドリンク付)
                      ※小学生 1000円(1ドリンク付)
                      ※保護者同伴に限り乳幼児は無料


                      <会場>
                      ムクゲ自然公園・森のホール
                      http://www.mukuge.com/
                      〒369-1412 
                      埼玉県秩父郡皆野町大字皆野4048−1
                      電話 0494-62-1688


                      <お問い合わせ・予約>
                      電話 0494-62-1688(長谷川)
                      メール mitch_geek@yahoo.co.jp

                       

                      ☆カラダに優しい「ヨシベジ」のランチプレートご用意しています。どうぞご利用下さい!
                      植物料理研究家ヨシベジHP
                      https://www.yoshiveggie.net/
                      ☆駐車場あります。

                       

                       

                      みっち。さん作のチラシ、ザ・オンリーワン。

                      手書きでさささって描いちゃう!

                      もうすぐだよ〜‼9月29日、Alan Pattonとみっち。のコミカルでシニカルな音の世界をムクゲ自然公園の森のホールで‼

                      美味しいごはんもあるよ!ちびっ子達も来てね〜!

                       


                      | 1/10PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << November 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM